豆乳ダイエット 効果

豆乳ダイエットは、基礎代謝を高め、体脂肪の燃焼を促進させ、食欲を抑制させる成分が凝縮された大豆の成分を摂るだけのダイエット方法です。

女性には必要不可欠なビタミンEやイソフラボンも豆乳の中に含まれているので、女性にとってうれしいダイエット方法です。

豆乳ダイエットの効果としては、余分な栄養の吸収を抑えてくれる働きがあります。

脂肪や糖質の吸収を抑制させ、脂質の代謝を促進してくれる効果もあります。

また大豆たんぱく質が余分な脂質やコレステロールを吸着し、排出させる働きを持っているので、コレステロール値や中性脂肪値を下げる働きもあります。

体脂肪の燃焼を促し、体脂肪の蓄積を抑える効果もあります。

豆乳に含まれているオリゴ糖が便通を良くし肌をきれいにしていきます。

大豆のパワーを100%摂取することができるので、美容にも健康にも気を遣っている方には豆乳ダイエットは特にお勧めです。

豆乳ダイエットを効果的に行うには、これらの効能を踏まえて食事の30分前にコップ1杯程度の豆乳を飲むことをお勧めします。

本来ならば成分無調整の豆乳が一番なのですが、飲みにくい事もありますので、成分調整豆乳でも差し支えないでしょう。

ただし、豆乳紙パック1本分には114キロカロリーのエネルギーが含まれています。

普段の食事で豆乳の分のエネルギーを調整しないと意味がない事も考えられます。

ご飯を少し減らしたり、肉類の脂身を控えるなどの工夫も必要になるでしょう。