草食系男子特徴

ナンパや合コンなどでガツガツと女の子を捜し、とにかくモテることを最優先に考えているというイメージが強い、遊びたい盛りの男子。

しかしこのところ草食系男子という言葉がピッタリとあてはまるような、女の子にモテることに固執しない大人しい男子が増えているのだとか。

ではいったいどのような男子が草食系男子と呼ばれるのでしょうか。

草食系男子の特徴を挙げてみましょう。

草食系男子の特徴は、恋愛感情ナシで女子と普通に友達として付き合えたり、彼女が欲しくても自分から積極的には行動しない、女子と一緒に一晩過ごしても何もせずに寝られる、また男は男らしくしたほうがよいとは全く思わない、繊細で傷つきやすくて揉め事が苦手という、まさに草食動物並みの大人しさと落ち着きを持っていること。

スイーツ好きで料理上手、オシャレには気を使い、少女マンガも共感しながら読み込めるという、まるで女子のような一面も持ち合わせているという面も、よく特徴として取り上げられています。

しかしこうした草食系男子がまったく女子に興味がないのかというと、じつはそうでもないのだとか。

彼女はいてもいいけど自分からアプローチするほどの勇気はなく、付き合ってと言われれば付き合ってもいいというような消極的な程度の願望は持ち合わせているそう。

草食系男子は結婚に関しても同程度の願望を持っているようで、婚活はしてみるものの、自分から積極的にグイグイと女性を引っ張るようなことはあまりないようです。

しかし婚活の場ではこうした草食系男子のウケはイマイチ。

男性に包容力を求める女性が多い中、草食系男子の婚活は前途多難なもの。

せめて婚活中くらいは肉食系男子に変身したほうがよいのかもしれません。